腸内環境を整える方法|善玉菌を増やして環境を良くしよう

産後最適なのです

親子

産後は、ダイエットには適している時期といえます。一般的に産後ダイエットは、産後6か月が勝負といわれています。個人の体調と相談して、無理なくすすめることが重要となります。適度な栄養をとることと、休養すること、運動することが大事なのです。

詳しくはこちら

手軽に改善

腹部の測定

おなかの調子が悪いという方も、少なくないのではないでしょうか。バランスの悪い食生活や不規則な睡眠などで、腸内環境は乱れてしまうこともあります。また、ストレスも腸にとってよくないということをご存知でしょうか。脳と腸には密接な関係があるということがわかっています。ですから、脳がストレスを感じるとすぐに腸に伝達され、下痢などを引き起こしてしまう場合も多いのです。ですから、出勤途中の電車で何度も下車してトイレに向かうという方もいるようです。また、ストレスが原因で便秘と下痢を繰り返してしまう過敏性腸症候群という症状もあります。おなかの調子が悪いのに、病院で検査を行ってもどこも悪くないという方は、過敏性腸症候群を疑ってみましょう。

腸内環境を整えるには、腸内に善玉菌を増やしてあげる必要があります。ストレスは、悪玉菌を増やし、腸内環境を悪くしてしまう作用があるのです。腸内環境を整えるのに効果があるとされているのが、乳酸菌です。乳酸菌を摂り続けることで、腸内環境を整える効果が期待できます。毎日、ヨーグルトやキムチなどを食べることが理想だといわれています。しかし、お仕事や家事などで忙しく毎日摂ることができないという方にはサプリメントがおすすめです。サプリメントなら、毎日手軽に摂ることができます。また、味に飽きることがないので継続しやすいのもサプリメントの長所だといえます。腸内環境を整えるには、乳酸菌のサプリメントがおすすめです。

健康を作り出すチカラ

清涼飲料水

酵素とは、体へ様々なトラブルをもたらす活性酸素を消去する能力を持っている成分です。体内で作られる酵素の量は限られているため、酵素をたくさん含む食べ物を食べて人工的に量を増やし、活性酸素除去の力を高め、体のトラブルを解消させましょう。

詳しくはこちら

乳酸菌の力を借りてみよう

お腹周りを測る人

便秘の解消のために、最近は乳酸菌入りのサプリメントを使う人がいます。多くの乳酸菌を腸まで生きて届ける効果を持つサプリメントもあるため、とても人気です。なお、食物繊維をバランス良く摂るなど、食事にも気を使うと、より効果を感じることができます。

詳しくはこちら